BM BUSINESS(ビーエムビジネス) 成田武志 佐藤俊幸 検証レビュー

BM BUSINESS(ビーエムビジネス) その他
BM BUSINESS(ビーエムビジネス)
20円から始められる最新の投資手法を提供しているそうです。
20円からというのは驚きですが、実際はどのようなものなのでしょうか。
BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

特定商取引法に基づく表記

商材名 BM BUSINESS(ビーエムビジネス)
販売事業者の名称 株式会社アイラボ
販売責任者 佐藤 俊幸
所在地 神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰2
電話番号 070-3966-5460
E-mail meiouseijin77@gmail.com
販売URL 不明

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)とは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。
・20円から始められる最新の投資手法を提供と記載している
・「専門的な知識は必要なし」と謳っている
・「プロの無料サポート付き」と謳っている
・作業はLINEから送られてきた配信内容でスマホを操作するだけとのこと
・投資未経験でも安心して始められるとのこと
…どうでしょうか。
最初から「投資手法」というワードが出ているので、投資案件なのだと思われますが、具体的なビジネスモデルが初期段階では不明です。
BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

登録の流れ

ランディングページ内からLINEへの登録誘導があります
↓LINE登録するとメッセージが届きます
※更なる別アカウントへの登録と、ブックメーカー通知アプリへの参加を促されます※
BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

ビジネスモデルはブックメーカー?

ブックメーカー通知アプリへの参加を促され、遷移先のページでは本案件に関する動画視聴という流れになります。
「ブックメーカー」というワードが出たことから、ビジネスモデルはブックメーカーかと思われますが、投資というよりはスポーツを対象としたギャンブルといったほうがよいでしょうか。
BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

無料マニュアルと特典

動画視聴の流れから、特典ダウンロードページへ、そしてアプリの解説動画視聴等へと進んでいき、受け取り専用LINEの追加等も必要となります。
BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

アプリの評判

使用するアプリは「bet365」というアプリのようです。
ただ、口コミを見る限りではあまり使い勝手の良いアプリとは言えないようです。

成田武志氏について

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)の仕掛人だという成田武志氏について、もう少し調べてみました。
BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

BM BUSINESS(ビーエムビジネス)

その結果、過去にGOLDEN COMPASS(ゴールデンコンパス)と言う、BM BUSINESSと同じくブックメーカーに関する案件をオファーしていたことが分かりました。
しかし、当時の良い評判は見つからず、ちらほらと悪評が見られました。

口コミについて

一般検索においては「稼げた」というリアルな口コミを発見することはできませんでした。

まとめ

昨今、内容を明かさずに誘導していく案件が非常に多いですが、本案件も例に漏れずビジネスモデルなどの詳細はなかなか明らかになりません。
無料特典から誘導していく流れのようなので、その上でほぼ間違いなく高額塾又は高額バックエンドへの囲い込みという流れとなるでしょう。
高額か否かよりも、問題はそれに見合うだけ稼げるのか、或いは当初の謳い文句の通りに稼げるのかといったことになってきますが、現在のところ「稼げた」というリアルな声はありません。
また、オファー主の成田武志氏は過去にも「ユビキタスエンジン」や「GOLDEN COMPASS(ゴールデンコンパス)と言う」というオファーを出していますが、特徴を調べれば調べるほど、どうも今回のBM BUSINESS(ビーエムビジネス)はそれらの過去案件の焼き直し又はマイナーチェンジ再発である可能性が非常に高いと思われます。
それらの過去案件も内容詳細はあまり明らかになっておらず、「稼げた」という情報もありませんので、焼き直しである可能性の高い本案件も稼げない可能性が高いです。
それに加え、実績・信用面においても微妙ですし、ビジネスモデルがブックメーカーだとすればギャンブルですので、安定的に稼げるかどうかもまた微妙なところです。
そんなわけで残念ながらお奨めできません。

結局、稼げるの?稼げないの?

稼げません。
少なくとも、当初の謳い文句からイメージさせられるようには稼げません。
残念なことに昨今は、こういったオファーの大半は誇大広告・オーバートークであると言っても過言ではなく、かけた費用に対して望んだ結果が伴わないものや中身のないものが非常に多いです。
しかも、そのほとんどが無料ないし低料金を装っておきながら実際は高額塾や高額バックエンドのあるものですので、大切なお金と時間を無駄に減らさないよう注意が必要です。
巷にあふれるこういったオファーは稼げないものが大半ではありますが、ではお金を稼げる方法やノウハウは全く存在しないのかというと、そうではありません。
ごくごくわずか(本当に少ないですが…)ながら、中にはしっかりと稼げる手法・稼げるノウハウ・稼げる案件というのも世の中にはたまにあるのです。
稼げないものに振り回されるのではなく、本当に稼げるものや本当に稼げる手法で稼ぐためのお手伝いができればと思っています。

(参考)本日のキーワード

ブックメーカーとは

ブックメーカーとは、競馬、ドッグレース、サッカー、ボクシングなどのスポーツ競技のほか、選挙やミスワールドの選定などにつき、それらの結果を予想し、それを対象として、不特定多数の客を相手に、現金 (または信用) 取引による賭事行為を業とする私企業。
アメリカ、フランス、日本などでは現在許可していないが、イギリスではこの存在が日常生活中に占める比重はかなり高い。
たとえば、同国で競馬を対象にした賭け事で動く金額はブックメーカーの手を経たものが、いわゆる馬券によるものの実に10倍以上に達するといわれる。
https://kotobank.jp/word/%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC-125120

ちなみにブックメーカーは日本の競馬などに比べれば賭け方や参加方法の選択肢が多く、けっこう複雑です。
(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)
タイトルとURLをコピーしました