キャピタル 松下京香 山中 哲 検証レビュー

キャピタル その他
キャピタル

毎週総額1億円のばら撒き企画で、一人につき毎週2000円~最大2000万円が当たるチャンスとのことです。

副業等ではなく、何らかの慈善行為なのでしょうか。

その実態を見ていきましょう。

キャピタル

キャピタル

特定商取引法に基づく表記

  • 商材名 キャピタル
  • 販売事業者の名称 キャピタル
  • 販売責任者 山中 哲
  • 所在地 大阪府大阪市中央区谷町5丁目2-5
  • 電話番号 不明
  • スポンサー 森(仮名)
  • E-mail 不明
  • 販売URL http://capital2020.net/l1ark5/

キャピタルとは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。

・毎週総額1億円のばら撒き企画と記載している

・「おひとり様、毎週2000円~最大2000万円が当たるチャンス」と謳っている

・「ハズレなし」と謳っている

・これまでにも同じIPアドレスで悪評の高い案件のオファーを出している

・総額20億円のばら撒き資金がなくなり次第、企画終了とのこと

・特定商取引法に基づく表記部分の情報が乏しい

…どうでしょうか。

LINE登録が必須のようで、登録後は毎週当選案内を待つだけのようです。

しかし、同IPからの過去案件は競馬絡みでかなり悪評の高い案件だったのが気になるところです。

山中哲氏について

今回のオファー主である山中哲氏について、もう少し調べてみました。

しかし、現段階ではこれといって特に情報は見つからず、良い評判も悪い評判もありませんでした。

まとめ

お奨めできません。

LINE登録すると、ばらまき資金受け取り口座登録として、銀行口座の登録を促されます。

登録すると、松下京香なる人物から案内が届き、ここで「資金提供の対象にあたる投資」として、競馬絡みの案件であることが明らかになり、「チャレンジプラン」というコースへの参加を促されます。

体験者の口コミを見る限り、チャレンジプランはあくまでも体験版のようなもので、少額でのエントリーしかできないようになっているということですが、しかしこの少額の段階で“勝ち”の成功体験ができるようになっているようです。

そして、それ以上のエントリーはその後のキャピタルプランにて可能となるようです。

当初のLP内での記載では、ハズレなしで「ばらまき資金」なるお金が分配されるかのような雰囲気でしたが、どうやらそういうことではないようです。

何故なら、これらのコースへの参加に手数料等の費用がかかってくるからです。

手数料は的中金額に対してパーセンテージが異なり、100万円以下は20%、101万円から1000万円までは10%、1001万円以上は5パーセントといった形で決まっているそうです。

問題は、この手数料を先に支払わなければならないというシステムです。

口コミでは、手数料を支払ったのに配当金を受け取ることができなかったといった旨の情報が散見できました。

ちなみにこのオチは、弊サイトの別頁でも紹介している「PRIME(プライム)」と全く同じ内容となっています。

結局、稼げるの?稼げないの?

稼げません。

少なくとも、当初の謳い文句からイメージさせられるようには稼げません。

残念なことに昨今は、こういったオファーの大半は誇大広告・オーバートークであると言っても過言ではなく、かけた費用に対して望んだ結果が伴わないものや中身のないものが非常に多いです。

しかも、そのほとんどが無料ないし低料金を装っておきながら実際は高額塾や高額バックエンドのあるものですので、大切なお金と時間を無駄に減らさないよう注意が必要です。

巷にあふれるこういったオファーは稼げないものが大半ではありますが、ではお金を稼げる方法やノウハウは全く存在しないのかというと、そうではありません。

ごくごくわずか(本当に少ないですが…)ながら、中にはしっかりと稼げる手法・稼げるノウハウ・稼げる案件というのも世の中にはたまにあるのです。

稼げないものに振り回されるのではなく、本当に稼げるものや本当に稼げる手法で稼ぐためのお手伝いができればと思っています。

(参考)本日のキーワード

競馬予想詐欺とは

競馬は数百円の馬券が数十万円、数百万円に化ける夢のギャンブルです。
しかし…競馬をしたことがある方なら、それがどんなに困難なことかご存知でしょう。
3連単が的中する確率は0.02%。競馬初心者は勿論のころ競馬玄人でも3連単を的中させることは簡単ではありません。
そこで「競馬予想会社の利用」を考えている方がいらっしゃるでしょう。
結論から言いますと、競馬予想会社の利用は大変危険です。
競馬予想会社は数えきれない程ありますが、その9割は競馬素人がプロを装って低質な予想を高額で販売している詐欺業者が占めています。
競馬予想会社で稼ごうとお金を投じたところ逆に負債を負った話は珍しくありませんでご注意ください。
https://umadane.com/horserace-estimatedcompany-scam-method-3571

というわけで、競馬予想ビジネスは昔から根強く存在しており、昨今はスマホの普及に伴って予想ソフトや予想アプリを高額で売り付ける手法等も増加しているようです。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

タイトルとURLをコピーしました