FEVER MONDAY 合同会社SllK corporation 清水聡 検証レビュー

FEVER MONDAY その他
FEVER MONDAY

毎週参加するだけで10万円~100万円以上が銀行口座に入ってくるようになるそうです。

どのような手法を使うのかは分かりませんが、巷の評判からその内容に迫っていきましょう。

FEVER MONDAY
FEVER MONDAY

特定商取引法に基づく表記

FEVER MONDAYとは?

競馬で稼ぎましょうというものになります。
毎週月曜日が給料日。1万円以上あればできる。作業らしい作業がない。これらを同時に全て満たすものと言えばもう競馬くらいしかないんですよね。
そもそも競馬というのはビジネスではありません。娯楽であってギャンブルなのです。
競馬を経験している者から言わせてもらうと競馬というのは予想をするのを楽しむ物であって投資としての資金運用に利用できるものではありません。
もちろんその結果は自己責任で完結すべきもの。
まあ投資もその他のビジネスモデルもその結果は自己責任にはなりますけどね。

https://godforest.com/archives/15165

FEVER MONDAY(フィーバーマンデー)のランディングページには『1クリックで全てが完結』とか『知識、経験、スキルが一切不要で再現性100%』『毎月20万円以上稼げる』と謳われており、それは違うのではないかと感じます。
競馬はあくまでも、ギャンブルです。
ギャンブルである以上、予想の的中に再現性100%を求めるのもどうかと思うし、確約できるものでもないと思います。
ましてや、確実な利益を保証するのはおかしいと感じます。
未来から来た勝敗がわかっている人でなければ、競馬で勝つためには過去データや出走馬のコンディションなどから判断して予測するしかありません。
何を根拠に再現性100%や利益を保証するようなことを謳っているのか、ロジックの説明もなく、根拠が無さすぎです。

https://yok0622.com/fever-monday%ef%bc%88%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc%ef%bc%89-%e6%b8%85%e6%b0%b4%e8%81%a1%e3%80%80%e3%81%ae%e8%a9%95%e4%be%a1

フィーバーマンデーは得体が知れない割にかなり高額です。
ですので、尚更のことユーザーの不安を払拭することに注力すべきなのではないかと考えます。
気になるお値段ですが、コンサル生には税込50万円で提供したとのことですが先着300名限定で
自動購入システム:197,000円(税込)
買い目配信のみ:97,000円(税込)
だそうで、分割にも対応してくれるようです。

https://oz5qb.net/fever-monday%EF%BC%88%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%EF%BC%89%E6%B8%85%E6%B0%B4%E8%81%A1/

清水聡さんは
「勝ち馬をシグナル配信するからその通りに賭けてくれれば100%勝ちます」
と言っているわけですよね。
・・・・・
「競馬で全勝負100%勝てるなんてことありますかね???」
僕が競馬はしないものの流石にそれはナイだろうと思います。
というか競馬ノウハウをフィーバーマンデーとかボカして最初から言わない時点で結構あやしく感じますよね(^^;)

https://jyoho01.blog.fc2.com/blog-entry-547.html

月利134%で儲かると謳ってますが、実際の使用者の感想は
・素人以下の買い目で損するばかり。
・購入後、クーリングオフ期間が過ぎてから、ソフトが届くので返品も出来ない。
高いお金払ってさらに損させるとは、ひどすぎます。

https://money-designing.com/post-437

まとめ

ビジネスモデル(と言えるのかどうかさえ今回は謎ですが)は競馬の予想です。

本案件はまず、競馬は投資と言えるのか、それとも単なるギャンブルなのか、という認識部分において賛否両論分かれるかと思います。

その議論はいったん置いておくとして、投資にせよギャンブルにせよ、一つだけ確かなことは「絶対」や「確実」はないということです。

にもかかわらず、本案件は「再現性100%」を謳っています。

予測がどれだけ精緻であったとしても、前述の通り「絶対」や「確実」はないのです。

また、自動購入システムが197,000円(税込)、買い目配信のみが97,000円(税込)といったように費用も高額です。

それらの問題に加え、購入者や体験者の口コミも悪評のほうが多いことを考え合わせると、本案件はお奨めできません。

娯楽としての競馬を否定するつもりはありませんが、個人的にはビジネスとして成り立つとはあまり思えません。

本日のキーワード

競馬予想ソフトとは

競馬予想ソフトには様々な種類があります。
過去の成績を調べるデータベースソフト、スピード指数などを代表した指数を計算するソフト、オッズ分析をするソフト、馬券の自動購入ができるソフトなどなど!
特に近年は競馬ソフトを使って独自のアルゴリムを作り馬券を自動購入するという、競馬を投資として扱う人が増えてきています。

https://uma-pedia.com/gamble/software/

というわけで、競馬予想ビジネスは昔から存在していましたが、スマホの普及に伴って予想ソフトや予想アプリの類が急速に増加した感がありますね。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年6月のニュース>

米大統領、初の北朝鮮入り

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:赤色

ラッキーアイテム:扇子

ラッキーフード:うどん

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました