One Step Bit 株式会社Cat’s ReLeaf 今井悠人 検証レビュー

One Step Bit レビュー
One Step Bit

タップするだけで、一回あたり0.01BTC(約1万円分)がもらえるということですが、もし本当だとすればまさに「ラクして設ける」スタイルを実現できますね。

仮想通貨のビットコインを扱ったもののようですが、実際のところはどうなのでしょうか。

One Step Bit
One Step Bit

特定商取引法に基づく表記

  • 商材名 One Step Bit
  • 販売事業者の名称 株式会社Cat’s ReLeaf
  • 運営統括責任者 今井悠人
  • 所在地 大阪府大阪市都島区高倉町1-7-6
  • 電話番号 不明
  • 販売URL http://one-step-bit.info/main/

One Step Bitとは?

LINEにお知らせが届き一回タップするとビットコインをゲットできるという仕組みらしいですね。
字面だけ見るととてつもないですが、もちろんタップするだけでビットコインが自然発生はしません(笑)
仮想通貨の仕組み的にそれは有り得ません。
LPではマイニングでも、情報配信でも、投資でも、アービトラージでもICOでもないと明言しているのでこのことから予想されるのはツールトレードです。

http://jmichaeltz.jp/blog-entry-181.html

そもそも仕組みが明確になっていない時点で高額な費用を払う価値はないかと思います。また、相場は常に動いているのでアービトラージで安定して勝ち続けるにはその相場に合った条件を自動売買システムに設定することが重要です。
しかし、今回のツールもどきは自分で設定が一切出来ません。
おそらく、今井さんが雇った人が設定などは行っていくとは思いますがその人が実力のない人だったら参加者全員が負けることになります。正直、リスクしか無いですね。

https://snooping-k.com/danger/d0006/

今回はアービトラージを自動売買システムでやるという内容です。
初心者の方が、自動売買ソフトと聞くと、「勝手にやってくれるから、初心者の私でも簡単に出来る」と期待すると思います。
もちろん、その名の通り自動で売買してくれるので知識やスキルがなくても出来るんですけど、仮想通貨の相場は常に変動しているので継続的に勝つには、変動する相場にもその自動売買システムが確かな判断をする必要があります。
ですが、今までも多くの自動売買ソフトが販売されてきましたがあらゆる相場を的確に判断するような優秀で完璧な自動売買ソフトは私が知る限りないですね。

https://xn--9ckkn6505btlou54c.com/%E3%81%8A%E5%8B%A7%E3%82%81%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E5%95%86%E6%9D%90%E3%80%80%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8/%E4%BB%8A%E4%BA%95%E6%82%A0%E4%BA%BA%E3%80%80one%E3%80%80step%E3%80%80bit%E3%82%88%E3%82%8Aclub%E3%80%80first%E3%80%80step%E3%81%A8%E3%81%84%E3%81%86%E9%AB%98%E9%A1%8D%E5%A1%BE%E3%81%AE%E5%8B%9F/

まず、登録したラインに送られてきた動画を見てみました。
動画は再生時間が四十分を越えており、かなりのボリュームです。
しかし、ほとんどが開発者がいかに凄いか。ワンステップビットで億万長者になった方がいかに多いか。といった内容で、儲かるメカニズムには触れられていません。
そして、動画の中盤で開発者の今井悠人さんに、タップするだけでビットコインが増えるメカニズムについての質問が飛びます。
すると、「話すと長くなるので、それはまた今度。」というコントのような釈明。
結局、その後も開発者の自慢話と、とにかく儲かるという主張を繰り返すだけでした。
仮想通貨関係では、怪しい商材や商法がはびこっていますが、ワンステップビットは、その中でもかなり信頼性に劣るのではないでしょうか。

http://aricoin.work/?p=368

イーサリアムとビットコインでの取引をして。円を増やしていくのではなく、ビットコインを増やしていきましょう!ということですね!!
...。
結局、イーサリアムのアービトラージでしたね(^^;)
誰も知らない方法ではないかと。
アービトラージの性質上同じシステムを使っている人が同じ取引所、同じタイミングで一斉にアービトラージを行うとなると当然ながら価格差は埋まっていきます。
さらに、同じようなアービトラージシステムが蔓延してしまっているせいか国内・海外の取引所の価格差は、昔ほど開いていないので送金時間のリスク等を考えると、イーサリアムのアービトラージもあまり旨味はありません。

https://xn--it-209c77whpmuv6c.com/%E4%BB%8A%E4%BA%95%E6%82%A0%E4%BA%BAonestepbit/

まとめ

実際にはビットコインだけでなくイーサリアムとのアービトラージ売買をツールを使って行っていくということのようですが、取引所間の価格差が少ない現在では正直、簡単に大きく儲けるといったことはないでしょう。

その為、本案件はあえて、状況が飽和している状態では大して稼げないことを知らない初心者又はそれに近い状態のユーザーを対象にしていると思われます。

しかも、結局は「CLUB FIRST STEP」という高額塾の売り込みになっていくそうですので、他の有象無象と同じく「またこのパターンか!」って感じですね。

オファーが来ても近づかないほうが賢明でしょう。

ちなみに仮想通貨は歴史が浅いこともあり、比較的メジャーな存在となってきたビットコインやイーサリアムでさえも時折大きな値動きをしますので、なかなか安定しているとは言い難い現実があります。

その為、昨今は仮想通貨FXなどに関する商材も爆発的に増殖しておりますが、仮に自動売買ツールが優秀であっても使い手側の判断と知識が結果に最も影響しますので、一瞬で資産を失うケースもザラです。

本案件はたまたまアービトラージでしたが、今後、仮想通貨FXに関する商材のオファーなどがあっても簡単に稼げるとは思わないほうがよいでしょう。

本日のキーワード

イーサリアムとは

イーサリアム(Ethereum)は、Vitalik Buterinによって2013年に考案されたプロジェクトが元になって作成された仮想通貨です。
2019年9月時点で、1,000種類以上もある仮想通貨の中で、時価総額はビットコインに次ぐ第2位となっています。
イーサリアムもビットコイン同様ブロックチェーンの暗号技術を利用していますが、ビットコインよりもさらに機能を拡張させているのが特徴です。
ビットコインとイーサリアムの違いはいくつかありますが、大きな違いとして「スマートコントラクト」という技術を利用している点が挙げられます。
スマートコントラクトには、取引で行われる契約を自動的に実行・保存していく機能があります。

https://www.bitpoint.co.jp/column/tips05/

というわけで、イーサリアムはある意味ビットコインよりも次世代型の仮想通貨といえるでしょう。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年1月のニュース>

日本、王座奪回ならず=アジア杯サッカー

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:橙色

ラッキーアイテム:枕カバー

ラッキードリンク:ほうじ茶

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました