ワンタイム(ONE TIME) 株式会社オーブ 本谷 公 検証レビュー

ワンタイム(ONE TIME) その他
ワンタイム(ONE TIME)
メッセージを選んでタップするだけで1日1万円以上稼げる副業だそうです。
実際はどのようなものなのでしょうか。
ワンタイム(ONE TIME)

ワンタイム(ONE TIME)

特定商取引法に基づく表記

商材名 ワンタイム(ONE TIME)
販売事業者の名称 株式会社オーブ
販売責任者 本谷 公
所在地 東京都新宿区西新宿三丁目2番9号 新宿ワシントンビル本館 2階
電話番号 03‐4567‐1027
E-mail info@orb-ltd.com

ワンタイム(ONE TIME)とは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。
・メッセージを選んでタップするだけで1日1万円以上稼げる副業と記載している
・「1日最大20万円稼げる」と謳っている
・「月収100万円以上も目指せる」と謳っている
・作業時間1日最短10分とのこと
・専属スタッフの無料サポート付きとのこと
・日払いも可能とのこと
…どうでしょうか。
何やら簡単に稼げそうな印象は受けますが、そもそもサービスの根本的な仕組みもビジネスモデルも全く不明です。
なぜ、メッセージを選んでタップするだけで1日1万円以上稼げるのかが一切謎です。

4つの条件

ワンタイム(ONE TIME)でフリーランサーになるには、4つの条件があるそうです。
ワンタイム(ONE TIME)

ワンタイム(ONE TIME)

専門知識などは一切必要なし?

ランディングページでは、専門的な知識やスキル等は一切必要がないことがアピールされていました。
ワンタイム(ONE TIME)

ワンタイム(ONE TIME)

ただ、なぜ専門知識や難しい設定等が一切必要ないのかの説明はありません。

登録の流れ

ワンタイム(ONE TIME)

ワンタイム(ONE TIME)

ランディングページ内からLINEへの登録誘導があります
ワンタイム(ONE TIME)

ワンタイム(ONE TIME)

↓LINE登録するとメッセージが届きます
※マニュアルに関するメッセージが届く※

初期費用が判明

「ワンタイムマニュアルブック」というマニュアルテキスト代として、1980円が必要となることが分かります。
ワンタイム(ONE TIME)

ワンタイム(ONE TIME)

ビジネスモデルはLIVE配信?

口コミ等から、ビジネスモデルはLIVE配信アプリで配信を行う人、いわゆる“ライバー”を勧誘するものと思われます。
“ライバー”の希望者を募り、そのライバーがインフルエンサーに成長すれば、ユーザーからの〝投げ銭〟支援でライバーが収益を得るので、元々勧誘した自分にも収入が入ってくる、ということのようです。
とはいえ、いきなり知らない無名の人物に勧誘されて、素直にライバーになることを承諾する人はそうそういるとは思えないのですが…。

そしてバックエンドへの誘導

やはりマニュアルを購入しただけでは購入することは難しいようで、バックエンドが存在します。
サポートプラン料金は
10万円~400万円
という情報がありました。
しかしながら、高額バックエンドを利用しても、稼げるようになるのかどうかは未知数です。

口コミについて

一般検索においては「稼げた」というリアルな口コミを発見することはできませんでした。

まとめ

お奨めできません。
メッセージを選んでタップするだけで1日1万円以上稼げる副業という謳い文句のインパクトはあるものの、インパクトだけであり、実際は客寄せのための誇大表現です。
初期費用として1980円が必要となるようですが、このテの案件はパターン的に、例えばマニュアルのようなものを購入しただけでは大して稼ぐことはできないことが多く、高額バックエンドが控えているケースが大半なようです。
本案件もおそらく高額なバックエンドへと誘導されていく可能性が非常に高いです。
高額なプランや高額なツール利用料の存在そのものを悪いと言っているわけではありません。
要は、そのコストを回収できてなお、謳い文句にあるような収益を上げられるならいいよ思います。
しかし多くの場合、そうはならないことが問題なのであり、結局は「誇大広告」と揶揄される所以でもあります。
本案件も、「稼げた」というリアルな口コミは見つけることができませんでした。
昨今、ほぼ同じパターンの案件が腐るほどあり、副業紹介LINE等でよく誘引広告が流れてきます。
これらは謳い文句だけはインパクト抜群ですが、本当にラクに稼げるものはそうそうあるものではありません。
騙されないようにご注意ください。

結局、稼げるの?稼げないの?

稼げません。
少なくとも、当初の謳い文句からイメージさせられるようには稼げません。
残念なことに昨今は、こういったオファーの大半は誇大広告・オーバートークであると言っても過言ではなく、かけた費用に対して望んだ結果が伴わないものや中身のないものが非常に多いです。
しかも、そのほとんどが無料ないし低料金を装っておきながら実際は高額塾や高額バックエンドのあるものですので、大切なお金と時間を無駄に減らさないよう注意が必要です。
巷にあふれるこういったオファーは稼げないものが大半ではありますが、ではお金を稼げる方法やノウハウは全く存在しないのかというと、そうではありません。
ごくごくわずか(本当に少ないですが…)ながら、中にはしっかりと稼げる手法・稼げるノウハウ・稼げる案件というのも世の中にはたまにあるのです。
稼げないものに振り回されるのではなく、本当に稼げるものや本当に稼げる手法で稼ぐためのお手伝いができればと思っています。

(参考)本日のキーワード

インフルエンサーとは

インフルエンサーとは、影響、 感化、効果を意味する「Influence」を語源とし、世間に対して大きな影響力をもつ人や事物のことを指す言葉です。
具体的には、タレントやファッションモデル、スポーツ選手や特定の分野の専門家や知識人、インターネット上で強い影響力を持つ個人ブロガーなどがそれにあたります。
https://smmlab.jp/article/what-is-influencer/

というわけで、近年はSNSなどインターネット上において、インフルエンサーは消費者の購買意思決定に大きな影響を与える存在となっています。
(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)
タイトルとURLをコピーしました