幸せになる成功法則2.0 Frontline Marketing Japan株式会社 横山 ゆき 小玉 歩 検証レビュー

幸せになる成功法則2.0 情報商材等レビュー
幸せになる成功法則2.0

思い通りの運を作って幸せになれるそうです。

また、それによって年収1億円も夢ではないとのことですが、具体的にはどういうことなのでしょうか。

幸せになる成功法則2.0
幸せになる成功法則2.0

特定商取引法に基づく表記

  • 商材名 幸せになる成功法則2.0
  • 販売事業者の名称 Frontline Marketing Japan株式会社
  • 運営統括責任者 横山 ゆき
  • 所在地 東京都渋谷区恵比寿3丁目48番1号 バルビゾン31
  • メールアドレス office@yokoyamayuki.com
  • 電話番号 不明
  • 販売URL https://seikouhousoku2.com/lp06/

幸せになる成功法則2.0とは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。

・オファー主の横山ゆき氏はFMCというビジネススクール主催者である小玉歩氏に師事していた

・基本的にはマインドや運の重要性を説く自己啓発的な内容

・運を改善してお金・仕事・人間関係などを良好にすることを目的としている

・5回のレッスンでレクチャーしていく

・4+3で計7つの特典レクチャー付き

・高額塾(小玉歩氏のビジネススクール)への勧誘が控えているらしい

・特商法に電話番号の記載がない

・セミナーやコンサルが控えているとの情報もあり

…どうでしょうか。

一見、お金儲けやビジネスとは無関係に思える案件に見えます。

しかし、オファー主の横山ゆき氏の後ろに控えている(というほど後ろでもないが)小玉歩氏は数々の高額案件たアフィリエイトに関わっている人物である以上、必ず稼ぐことの重要性やビジネスへの応用などを提唱してくるはずです。

その際に小玉歩氏が大きく関わっていると思われます。

今回はオファー主が横山ゆき氏という女性で、自己啓発やスピリチュアル系の内容がメインであるため、どちらかと言えば女性をターゲットにしているような印象です。

女性の中でも、情報商材やセミナー案件などに免疫のない初心者・未経験者・情報弱者の方々に訴求しているのでしょう。

ちなみに現在までのところ、本案件によって幸福になったという体験談などは見つかっていません。

小玉歩氏について

小玉歩
小玉歩

FMC(フロントラインマーケティングクラブ)というビジネススクールの主催者であり数々の著書もある、ネットビジネスの成功者とのことです。

自身のスクールでは「自分の強味を活かして情報発信し、そこからビジネス収益化に繋げる」ということを主に掲げているようです。

今回のオファー主である横山 ゆき氏は、小玉歩氏の過去スクールNBGC(ネットビジネスゴールデンクラブ)の出身者であるとのことです。

横山 ゆき氏について

横山 ゆき
横山 ゆき

小玉歩氏のスクールNBGC(ネットビジネスゴールデンクラブ)出身であり、現在も師弟関係にあるようです。

横山 ゆき氏自身はもともと英語が得意とのことで、そのスキルを活かし英語関連のアプリやセミナー等で成果を残しています。

本案件は横山 ゆき氏の前述の得意分野とは全く異なるようですが、小玉歩氏のスクールで学んだ自己啓発的な部分を主に押し出してのオファーのようです。

まとめ

個人的にはお奨めはしません。

一見するとビジネス要素は抑えられていますが、「運の上昇気流に乗り願望が次々と実現できる人生を手に入れる」と謳っていることから、最終的に成功のバロメーターを「お金を稼ぐ」ということにしていくのでしょう。

その上で、横山ゆき氏又は小玉歩氏が主宰するビジネス関連の高額塾又は高額バックエンドへと誘引するはずです。

投資などではなく「運をよくする」ということを主眼に置いていることから、これまでの他の案件とはかなり毛色は違います。

ただ、切り口が異なるだけで、これまでに数々の高額案件で名を馳せた小玉歩氏が関わっていることから、本案件も高額案件に発展していくのはまず間違いありません。

小玉歩氏が主宰しているビジネススクールFMCでは、既に稼げる状態にある人を予め混ぜておき、成功事例を身近でまざまざと見せることで確実なアップセールスと集客増加へ繋げているという情報もリークされているくらいですので。

本案件で扱われるのは「運」という目に見えないものです。

そのため、何を基準として運が良くなったか否かを量ったり定義づけすることはできず、大枠で言えば「占い」や「開運グッズ」などの産業と同じように社会的にも所謂「グレー」な部分が大きい内容かと思われます。

その傾向から言えば「占い」などと同じように、もしも本案件で返金を申し立てたとしても難しいかもしれません。

いずれにせよ、参加を検討される場合は、上記のいくつかの可能性があることも踏まえた上で考えたほうがよいかと思います。

本日のキーワード

スピリチュアル詐欺とは

スピリチュアル詐欺の特徴は、依存させて繰り返しお金を騙し取ること。
霊感商法と似ていますが、霊感商法のように「これを買わないと一年以内に死ぬ」というような脅しや不安を食い物にするのではなく、むしろその逆で「これを買うことで幸せになる」といった希望をちらつかせるのが手法となっています。
もちろん世間には、誠意をもってこれらの仕事をしている人も少なくありません。
しかし、ちゃんとしたヒーラーやセラピストと胡散臭い詐欺師を見分けられなければ、スピリチュアル詐欺の被害に遭いかねません。

https://fraud-lawyer.xyz/archives/577

というわけでスピリチュアル系の商品やサービスも世間には多数あるわけで、中には眉唾モノのものも当然あります。

本案件で横山ゆき氏はスピリチュアルなものには否定的なスタンスをとっており、あくまでもスピリチュアル商法ではないことを表明しているようですが、「運」という目に見えないものを扱う以上、世間一般的にはスピリチュアル系商材という括りやイメージで見られることは避けられない気はします。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年11月のニュース>

東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:橙色

ラッキーアイテム:メモ帳

ラッキードリンク:カフェオレ

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました