ALIVE 株式会社TCH 三浦 悠人 検証レビュー

ALIVE レビュー
ALIVE

2タップのみで日給1万円を稼げるようになるそうです。

しかも参加者全員に完全保証とのことですが、果たしてその実態はどのようなものなのでしょうか。

ALIVE
ALIVE

特定商取引法に基づく表記

  • 商材名 ALIVE
  • 販売事業者の名称 株式会社TCH
  • 運営統括責任者 三浦 悠人
  • 所在地 栃木県宇都宮市大曽1-5-10
  • メールアドレス alive.staff.2019@alive-2019.com
  • 電話番号 不明
  • 販売URL https://alive2019-project.com/lp/main/

ALIVEとは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。

・稼げたという具体的な口コミ情報が出てこない

・高額バックエンドが控えており、約10万円程度の費用がかかる

・入会後はランク分けがありアップセルがある

・ツールを使用したアービトラージらしい

・特商法に電話番号の記載がない

・「2タップのみで日給1万円を稼げる」と謳っている

…どうでしょうか。

特定商取引法に基づく表記部分に電話番号の記載がないため、まずそこで不安を覚える人もいるのではないでしょうか。

また、記載されている住所には会社があるようには見えません。

無料のデモ版では稼げるという印象を持つ人が多いようです。

しかし不思議なことに、高額バックエンドである有料版では稼げたという口コミが見当たりません。

まとめ

残念ながら本案件もお奨めできません。

ビジネスモデルとしてはツールを使ったアービトラージのようですが、おおむね評判はよくありません。

というのも、無料段階であるいわゆるデモ版のツールでは、ツールの画面上ではどんどん利益が出るそうです。

しかし、それはあくまでもデモ版ツールの画面上での話。

実際のお金が動いているわけではなく、それだけでは稼げているわけではありません。

そこで製品版(費用は約10万円だそうです)を購入すると、デモ版のようには全然儲からないという意見が多数見られました。

また、それまでかけた費用を取り戻したいという心理につけ込むかのように、更なる高額バックエンドも控えているとういう情報もあります。

特定商取引法に基づく表記部分に電話番号の記載がないのもマイナスです。

悪評の多い過去の別案件との関連性を指摘している情報も見られますので、手を出さないほうが無難でしょう。

本日のキーワード

アービトラージとは

裁定取引(アービトラージ)とは、同一の価値を持つ商品の一時的な価格差(歪み)が生じた際に、割高なほうを売り、割安なほうを買い、その後、両者の価格差が縮小した時点でそれぞれの反対売買を行うことで利益を獲得しようとする取引のこと。機関投資家などが、リスクを低くしながら利ざやを稼ぐ際に利用する手法です。株価指数等の現物価格と先物価格を利用した取引などが代表的です。

https://www.smbcnikko.co.jp/terms/japan/sa/J0288.html

ちなみにアービトラージは株式市場以外にも、為替など様々な市場で行われている手法です。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年10月のニュース>

消費税10%スタート

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:金色

ラッキーアイテム:カードケース

ラッキーシンボル:チェック柄

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました