ビリオネアセキュリティバンクプラス Bit Just Limited Tsuyoshi Kawai 検証レビュー

ビリオネアセキュリティバンクプラス レビュー
ビリオネアセキュリティバンクプラス

6万円が1年後に1000万円になり、毎月100万円以上の権利収入を得られるようになるようです。

しかも、利益100%保証とまで記載がありますが、実際はどのような内容なのでしょうか。

ビリオネアセキュリティバンクプラス
ビリオネアセキュリティバンクプラス

特定商取引法に基づく表記

  • 商材名 ビリオネアセキュリティバンクプラス
  • 販売会社 Bit Just Limited
  • 責任者 Tsuyoshi Kawai
  • 所在地 Room 2012,20/F.,The Gateway Tower1,25 Canton Road,Tsim Sha Tsui,Kowloon,H.K.
  • 電話番号 03-6277-1951
  • 販売URL http://the-security-bank.com/lasfp/le11ttor/

ビリオネアセキュリティバンクプラスとは?

仮想通貨の自動売買システムとして
・ビリオネアセキュリティバンクプラスなるものを受け取る
・専用口座を解説
・起動スイッチをワンタップする
だけで利益が出るそうです。利用するためにはロイヤルバンククラブの会員になる必要があり、
ロイヤルバンククラブ 入会金100,000万円
ロイヤルVIPバンククラブ 入会金200,000万円
とやはり高額塾のオファーがありました。

https://xn--18j3f788i1cp5tv.com/%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96-%E6%B1%A0%E7%94%B0%E6%94%BF%E4%B9%8B/

6万円が1年後に1000万円になる。じゃあその1000万円は、次の年にいくらになるの?10年後は?20年後は?30年後は?
池田政之氏のセキュリティバンクが本当に稼げたら、おそらく、ハイパーインフレ以上に、お金の価値を維持するのが難しくなりそうですね。
ということは単純に考えて、ロイヤルバンククラブなんて、ただの妄想コミュニティだってことですよ(笑)
お金が増えるよりは、仮想通貨で楽して儲けられると甘い考えで破滅する人の予備軍の集まりです。そのまま被害者の会になったりしてね・・・(^^;)

https://wssinfo.blog.fc2.com/blog-entry-155.html

あくまで当該サイト側が「銀行(BANK)」を名乗っているだけだという事は理解しておく必要があるでしょう。
いわゆる真っ当な銀行とは一線を画し、銀行としてなんら法的な営業許可を得ていないただのプロジェクトだと判断するのが妥当ですね。
それでいてこの救再プロジェクトは完全放置にもかかわらず、最低元手6万円からスタートして毎日資産を増やし続けられると言ったところで、一体何人が信じるというのでしょうか?
「月利600%、年利7,200%といった、現実には有り得ない数字を騙る仮想通貨システムは金融取締法違反に該当する」と伝えているものの、ザ・セキュリティバンク(THE SECURITY BANK)もこういった詐欺的な案件と変わらないですよね…

http://www.sobahaku.jp/%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8%E6%8A%95%E8%B3%87%E6%83%85%E5%A0%B1%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88/the-security-bank/

動画を、見ていくと主催である『池田政之さん』のオフィスでインタビューが行われているのですが、この演出が非常に不自然。
動画はまず「池田政之」のインタビューから始まるのですが、今回私が注目したのは動画にオフィスで働く社員たちの様子です。
動画に出演する女性社員は何故か、空のファイルを凝視し、右手でキーボードを操作しながら何かを入力しています。
一体彼女には何が見えているのでしょうかw
更にはデスクのモニターが真っ暗

http://xn--eckk5kxe0652aug2b.com/%E3%82%B6-%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%A9%95%E5%88%A4%E3%81%AF/

プラストークンなんて別に誰でも出来るのにそれを紹介するのに何十万も取るとかやばすぎだろ。
しかも池田なんちゃらってやつは運営には一切全く関係ないやつだし。
デパートの中の物を勝手に他人に売って金取ってるようなものだよこれ。
詐欺師にもほどがある。

https://money-police.com/the-securitybank/

まとめ

実際には10万円~20万円の高額塾案件のようですが、問題はその内容が、他社が開発した無料アプリ(プラストークン)を、ビリオネアセキュリティバンクプラス側がいかにも自社アプリかのように有料で、しかも高額で配布しているという点です。

更に、そのアプリの運営者がポンジスキーム容疑でその後逮捕され、出金ができなくなってしまったとのことですので、色んな意味で一切推奨できない案件ですね。

他社が無料で提供しているアプリを高額で販売すること自体既にアレですが、そのアプリ自体にも問題があったということで事態がより複雑になった形であり、こういったポンジスキーム事件の場合、末期に手を出した人ほど痛手は大きく、初期段階に参入した人の中にはプラスの収益となった人もいたかもしれません。

いずれにしても、風船が大きく膨らめば膨らむほど破れた時の衝撃も大きくなるように、本案件でもアプリの運営者逮捕がもっと遅かったなら、より多くの被害者数となっていたことでしょう。

極端に美味しすぎる謳い文句のオファーは、決して鵜呑みにせずあらゆる角度から調べる癖付けをすることが大切です。

本日のキーワード

プラストークンとは

プラストークン(Plus Token)とは、「専用ウォレットに預け入れた暗号通貨を自動で増やすシステムが備わったウォレット」というものになっており、「月利10%変動、一定条件をクリアすると手数料で50%還元、アフィリエイトで毎日報酬」を獲得できると謳う夢のようなプログラムです。
しかしながら、運営会社、社員数、サーバー設置場所については「ハッカーに狙われる恐れもあるし、正式に認可もらう場所だけに公開したらいいという考えでネット上は機密情報に係わる情報は出さない(原文ママ)」とのことで、プロジェクトの主体がどこであるのか不明です。
また「シンガポール・アメリカで交換業認可を取得した」と主張していたもののいずれの国でも認可は下りていないことが明らかとなっています。

https://coinsforest.com/p/21827/

というわけで、元々あやしい点の多かった同プロジェクトはやはり詐欺であったことが判明しています。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年6月のニュース>

米大統領、初の北朝鮮入り

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:緑色

ラッキーアイテム:小物入れ

ラッキードリンク:バターコーヒー

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました