勝ち組プロジェクト 株式会社ファースト東京 幅野 陽太 検証レビュー

勝ち組プロジェクト 情報商材等レビュー
勝ち組プロジェクト

申込み&LINE追加すると最大7万円分のプレゼントがもらえるそうです。

スマホ一つあればできるとのことなので簡単そうなイメージですが、実際はどうなのでしょうか。

勝ち組プロジェクト
勝ち組プロジェクト

特定商取引法に基づく表記

勝ち組プロジェクトとは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。

・開始後に最大7万円分のプレゼントがもらえると謳っている

・販売会社は元々アニメーションやweb広告の制作をしているらしい

・ビジネスモデルが明かされていない

・利用を推奨する肯定的なブログが多数ある

・肯定的なブログ記事の中でもビジネスモデルについては触れられていない

・サポート体制が整っているので初心者も安心である旨が記載されている

…どうでしょうか。

オファーページでは月収+1~300万円が実現した場合に生活に起こる変化について、夢を持たせるよう良いことばかりが目につきます。

リサーチする中で印象深かったのが、本案件を推奨する肯定的なブログ等が多かったことです。

それらの記事の中では、皆一様に登録方法の手軽さや、得られる収入によって生活が潤うことなどが語られていたりしますが、不思議なことにビジネスモデルや稼ぐための具体的な手法についてはあまり触れられていません。

まとめ

オファーページを見ただけでは、スマホ一つあればスキマ時間で簡単に稼げるようなイメージを抱くかもしれませんが、結論から言えばお奨めできません。

本案件については「稼げる」とか「会社がしっかりしている」などといった肯定的な内容のブログ記事が多数見つかります。

しかし、具体的なビジネスモデルや収益の発生するプロセスに触れているものは一つもありません。

一つもです。

ちょっと不自然ですよね。

つまり、それらはアフィリエイト報酬目的のブログや、販売者側で用意したステマブログであることが分かります。

また、本案件はビジネスモデルや核心を明かさずに進んでいくプロダクトローンチの手法で営業をかけていますが、昨今は本当にこのパターンが多く、スタンダード化しているような印象です。

しかも、オチも大体似たり寄ったりで、無料と見せかけて有料であることがほとんどです。

従って、本案件についても高額バックエンドが控えていることはほぼ間違いないでしょう。

実際、お金だけとられて1円にもならなかったという体験談も見つかっています。

甘言に惑わされないようにしましょう。

本日のキーワード

プロダクトローンチとは

プロダクトローンチとは、現在ネットビジネスで使われている手法の中で、最も大きな成果を生み出せる手法だと言われています。
近年では、セールスレターに盛り込まれている要素を「輪切りに(分割)」して、ステップメールで小出しにしてユーザーを教育していく手法が主流になっています。
セールスレターのようにいきなり売り込みはかけずに、時間をかけて見込み客を教育して、成約率を極限まで高めていく。
購買意欲が最大限まで高まったタイミングで、見込み客に対してクロージングをする。
これがプロダクトローンチの基本的な考え方になっています。

https://affiliate-jpn.com/archives/6614

というわけで、近年の情報商材案件で用いられることが多いため、あまりよいイメージはないかもしれませんが、本来は正しく用いれば効果的な手法です。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年12月のニュース>

アフガンで銃撃、中村哲医師死亡

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:朱色

ラッキーアイテム:ボールペン

ラッキーシンボル:楕円形

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました