巨大利権プロジェクト FINTECH ASIA LIMITED 松宮 義仁 検証レビュー

巨大利権プロジェクト その他
巨大利権プロジェクト

「やることはアプリをインストールするだけ!」

「権利収入が自動的に入ってくる収益分配アプリが遂に登場!」

「人類三大欲求の1つの9000億市場をひっくり返すほどの幸せ分配アプリが完成しちゃいました!」

という謳い文句が並びます。

これだけですといまいち意味は分かりませんが、アプリをインストールすれば、あとは何もしなくても権利収入が入ってくるということなのかな?というイメージはできます。

もしイメージ通りであれば不労所得を得られるということになりますが、実際のところはどうなのでしょうか。

巨大利権プロジェクト
巨大利権プロジェクト

特定商取引法に基づく表記

巨大利権プロジェクトとは?

一見、現金分配の案件なのかと思いましたが、最終的には、
松宮塾
という高額塾に誘導されます。
・オンラインサロン
  ◆入会金:3万円
  ◆月会費:29,800円
  ◆第0期生特別価格:3万円(1年間月会費無料)
  ◆先着特典:300名限定でNagezeniを5万円分プレゼント
・エリートコース 
  ◆入会金:50万円
  ◆月会費:59,800円
  ◆第0期生特別価格:38万円(3年間月会費無料)
  ◆先着特典:100名限定でNagezeniを100万円分プレゼント
  ◆3,000万円の返金保証あり
といった内容です。

https://ameblo.jp/vitz-scp10w/entry-12453067415.html

発信会社の“FINTECH ASIA LIMITED”も調べて見ましたが、情報が出てきませんでした。
ここからわかる事は、今回の巨大利権プロジェクトというオファーは、
『海外の架空の場所から架空の会社を使って発信してる可能性が高い』
という事です。
もう、この時点でいかに今回のオファーが危険なものなのかわかりますよね。
完全に、煽りに煽ってお金を受け取ったらトンズラパターンですよ
しかも、連絡先なども一切ありませんからね。

http://xn--eckk5kxe0652aug2b.com/%E6%9D%BE%E5%AE%AE%E7%BE%A9%E4%BB%81%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E5%88%A9%E6%A8%A9%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88/

セールスレターに書かれている
完全放置で毎年100万円以上が自動で手に入る巨大利権 無料プレゼント!
という甘い文言は全く信用できないと言わざるを得ない、といったところです。
続いて、LINEを登録して動画を見てみましたが具体的な稼ぎ方は明らかにされませんでした。まあ、この手の怪しいオファーではありがちな展開です。ただ、推薦人の顔触れがとんでもないことになっていますw
・パンダ渡辺氏
・原田陽平氏
・柴野雅樹氏
・坂本まり氏
・小平つかさ氏
・清水聖子氏
・坂本よしたか氏
詐欺商材で名を轟かす豪華たるメンツですよw間違いなく関わらない方が身のためです。

http://yys-okane.net/%E5%B7%A8%E5%A4%A7%E5%88%A9%E6%A8%A9%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88-%E6%9D%BE%E5%AE%AE%E7%BE%A9%E4%BB%81-%E5%8D%B1%E9%99%BA%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%82%8B/

今回の巨大利権プロジェクトですがまずは特商法表記についてお話しなければなりません。
メールアドレスなし、電話番号なし。この時点で申し訳ないが悪い予感しかしません。
通常であればこれだけなのですが今回の案件についてはさらに気をつけなければならないことがあります。
というのも住所として指定されているのが日本ではなくマカオになります。これは何を意味しているのかと言うとこの案件から商品が販売された場合はマカオの法律の下においての販売となります。
つまり、日本の法律は適用されず何かトラブル等が発生した場合は少々面倒なことが起こる可能性があります。
裁判をやろうにもマカオに行かなければならない。

https://godforest.com/archives/15064

特商法に掲載されている住所は、公園でしたし、記載のスペルも間違えているようでしたので、これでは、会社の実態そのものも不信ですね。
ですので、かなり信憑性は低いなと思います。
しかも、住所が海外ということは、日本の会社ということではないので、日本の法律が適用されません。
今後のサポートや対応もしっかり行われるのかも心配ですね。
さらに、数々のオファーをされてきた松宮氏ですが、それぞれ悪評で炎上しているようですので、本編の動画が公開されていませんが、信用度は低く、購入は見送った方が多と思います。

https://orangentl.com/%E5%B9%B8%E3%81%9B%E5%88%86%E9%85%8D%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA-%E6%9D%BE%E5%AE%AE%E7%BE%A9%E4%BB%81/

まとめ

結局のところこれも実態のない内容であり、しかも高額塾への誘導があるようですので関わらないほうがよい案件ですね。

もちろん不労所得など得られません。

謳い文句だけ見れば、何やらアプリの力で特に何もしなくても簡単に大金が稼げてしまいそうなイメージを持つかもしれません。

また、名前も「巨大利権プロジェクト」という非常に大仰なものなので、何となくすごそうに感じられるでしょう。

しかし具体的な中身などありません。

本案件は内容だけに限らず、特商法記載の住所が海外の公園だったりなど、色んな意味で不明瞭な案件ですので、決して引っかからないようにしてください。

こういう、中身がないのに謳い文句だけで釣って大金を集める案件が昨今は本当に多く、正直言ってマトモな商材のほうが珍しいというような様相を呈しています。

それはつまり、それだけ引っかかっている人が多いということなのだと思います。

もし引っかかる人がいなければ、次から次へと詐欺まがいの案件が登場することもないでしょう。

本日のキーワード

Coinsuperとは

Coinsuper(コインスーパー)は香港拠点の2018年に運営開始した比較的新しい仮想通貨取引所です。Coinmarketcapのデータによると世界の仮想通貨取引所の中で29位にランクインしています。(2019年3月12日現在)
一時は17位まで浮上していた事もあり、大手仮想通貨取引所の一つとなっています。
現在CoinSuperには、日本でも話題になったMINDOL(MIN/ミンドル)やANAの共同体が運営するACDコイン、The Midas Touch Gold (TMTG) 、Nagezeni(NZE/ナゲゼニ)等が上場しています。(Nagezeni(NZE/ナゲゼニ)は上場廃止となりました。)
現在これらの草コインは取引ボリュームが少ないですが、好材料により急騰することがあります。

https://coin-media.jp/24635

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年3月のニュース>

日産自動車前会長のゴーン被告保釈

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:黒色

ラッキーアイテム:うちわ

ラッキードリンク:乳酸菌飲料

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました