お金の学校 検証レビュー

money-school その他
money-school
スマホ1台で手軽に毎月10万円以上稼げる副業案件だそうです。
何やら手軽にできそうですが、実際はどのようなものなのでしょうか。

 

記載なし

 

お金の学校とは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。
・スマホ1台で手軽に副収入が稼げると記載している
・「毎月10万円~30万円を多くの人が稼いでいる」と謳っている
・「報酬は即日入金」と謳っている
・高額報酬案件もあるとのこと
・新規ユーザー満足度94.5%とのこと
・特定商取引法に基づく表記の記載がない
…どうでしょうか。
特定商取引法に基づく表記の記載がない時点で信頼性に欠けると判断してしまいますが、実際の中身はどうなっているのでしょうか。
スマホでできるということなので、何らかのアプリを使用するのかもしれませんが、ビジネスモデル等の具体的な部分がいまいち不明です。
money-school

money-school

SNSで話題沸騰?

ランディングページでは、「SNS等で話題沸騰!」「新規ユーザー満足度94.5%」「今お金の学校の副収入がトレンド」などといった謳い文句が並びます。
新規ユーザーの満足度が94.5%ということは、つまり、実践した人はほぼ不満点がなかったということになります。
これらが本当であれば、さぞ高い評判がSNS上で見られると予想されるので、各SNS上でも検索してみました。
しかし、残念ながらお金の学校で稼げたという情報はなぜか見つかりませんでした。
money-school

money-school

money-school

money-school

登録の流れ

「お金の学校」を友だち追加登録

money-school

money-school

↓ビギナー応援キャンペーンで10万円分のプレゼントがある旨のメッセージが来る

money-school

money-school

↓稼げない怪しい案件が送られてくる

money-school

money-school

まとめ

お奨めできません。
結論からいえば単なるオプトインアフィリエイト案件です。
最近はこういったオプトインアフィリエイトがとても多く、中には凝った流れで引っ張って結局はオプトインアフィリエイトだったというものもあります。
しかし、本案件はストレート(?)で単純なオプトインアフィリエイト案件です。
何のひねりもなく、誇大広告・オーバートークで釣っておいて、すかさず別案件の紹介をしてきます。
特定商取引法に基づく表記も乏しく、ある意味、開き直っている感すらあります。
ビジネスモデルも不明ならオファー主に関する情報も不明。
紹介される別案件のオファーはどれも稼げないものばかり。
特に特定商取引法に基づく表記部分の記載が乏しいことについては、電話番号の記載だけがないとか、住所がレンタルオフィスであるとかの類はよく見かけるのですが、本案件に関してはそれらの情報が丸ごとありません。
また、ビギナー応援キャンペーンで10万円分のプレゼントがある旨のメッセージがありましたが、あくまでも「10万円分」であり、「10万円」ではありませんので、10万円分の何かがもらえるキャンペーンなのでしょうが、もらえたという口コミは見当たりませんでした。
もちろん、本案件で「稼げた」というリアルな口コミも見当たりませんでした。
何一つ評価できる部分がありません。
脈絡のない誇大表現には注意しましょう。

結局、稼げるの?稼げないの?

稼げません。
少なくとも、当初の謳い文句からイメージさせられるようには稼げません。
残念なことに昨今は、こういったオファーの大半は誇大広告・オーバートークであると言っても過言ではなく、かけた費用に対して望んだ結果が伴わないものや中身のないものが非常に多いです。
しかも、そのほとんどが無料ないし低料金を装っておきながら実際は高額塾や高額バックエンドのあるものですので、大切なお金と時間を無駄に減らさないよう注意が必要です。
巷にあふれるこういったオファーは稼げないものが大半ではありますが、ではお金を稼げる方法やノウハウは全く存在しないのかというと、そうではありません。
ごくごくわずか(本当に少ないですが…)ながら、中にはしっかりと稼げる手法・稼げるノウハウ・稼げる案件というのも世の中にはたまにあるのです。
稼げないものに振り回されるのではなく、本当に稼げるものや本当に稼げる手法で稼ぐためのお手伝いができればと思っています。

(参考)本日のキーワード

オプトインアフィリエイトとは

オプトインアフィリエイトとはその名の通り、「オプトイン登録を主体としたアフィリエイト手法」の事を指し、この場合の「オプトイン」とは以下を意味します。
メールマガジン(メルマガ)を送信する前に、事前に消費者に対して許可を得る事(またはその手続き)
一般的な意味での「アフィリエイト」は、有料の商品を紹介する事によってその売上の一部を成果報酬として受け取るビジネスですが、それに対してオプトインアフィリエイトは、
「他者のメルマガを紹介する事によって、その紹介報酬を受け取る」
という、(基本的には)「無料」のメルマガの紹介に対して、その成果報酬を受け取る事で稼ぐアフィリエイト手法です。
というわけで、近年は派手な謳い文句ばかりで中身のない案件で釣り、実際は他の案件への登録を促すことでアフィリエイト報酬を得るオプトインアフィリエイトに特化した案件も非常に増えています。
(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)
タイトルとURLをコピーしました