ロードプラス(ROAD+) 株式会社K&H 石山昌志 検証レビュー

ロードプラス(ROAD+) セミナー系
ロードプラス(ROAD+)
誰もがゼロから年収1000万円以上を目指せる最強の実践環境を提供してくれるようです。
実際はどのようなものなのでしょうか。
ロードプラス(ROAD+)

ロードプラス(ROAD+)

特定商取引法に基づく表記

商材名 ロードプラス(ROAD+)
販売事業者の名称 株式会社K&H
販売責任者 石山 昌志
所在地 神奈川県横浜市西区北幸1-11-1 水信ビル7F
電話番号 不明
E-mail mss94isym@gmal.com
販売URL 不明

ロードプラス(ROAD+)とは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。
・誰もがゼロから年収1000万円以上を目指せる最強の実践環境を提供と記載している
・「豪華7大プレゼント付き」と謳っている
・「最終的にビジネスを自動化」と謳っている
・既に稼げる仕組みの整っている環境で実践してお金を生み出すとのこと
・石山 昌志氏のマンツーマンサポート付き
・特定商取引法に基づく表記が不充分
…どうでしょうか。
特定商取引法に基づく表記がない時点で信頼性には欠けますが、そもそもサービスの根本的な仕組みもビジネスモデルも全く不明です。
なぜ、が手に入るのかが一切謎です。

登録の流れ

ロードプラス(ROAD+)

ロードプラス(ROAD+)

ランディングページ内からLINEへの登録誘導があります
ロードプラス(ROAD+)

ロードプラス(ROAD+)

↓LINE登録するとメッセージが届きます
※動画視聴を促すメッセージが届く※

石山昌志氏について

ロードプラス(ROAD+)の”仕掛け人”とされる石山昌志氏について、もう少し調べてみました。
過去に、本案件と酷似した「Find the Way」というオファーもしていたようです。
ただ、そちらでは悪評も見られ、「稼げた」という具体的な口コミが出てこないことから、本案件も注意したほうがよさそうです。
ロードプラス(ROAD+)

ロードプラス(ROAD+)

問い合わせ先が携帯電話番号?

特定商取引法に基づく表記部分では問い合わせ先電話番号は開示されておらず、「メールにて請求いただけましたら開示いたします。」と記載されていることから、メールで問い合わせをした人だけに開示されるようです。
しかし、ランディングページにて問い合わせ先電話番号が記載されている箇所がありました。
ただ、番号から判断する限り、それらは携帯電話番号です。
ロードプラス(ROAD+)

ロードプラス(ROAD+)

有料セミナーへの誘導

複数の金額帯が存在する有料セミナーへの誘導となります。
金額により、セミナー内容に違いがあるようですが、あまり具体的なないよは見えてきません。
問題は、決して安価ではない料金を支払って受けたセミナーに見合うだけの結果が出せるかどうかです。
ロードプラス(ROAD+)

ロードプラス(ROAD+)

口コミについて

ランディングページ内には実践者の声として稼げることがアピールされていました。
ロードプラス(ROAD+)

ロードプラス(ROAD+)

しかし、それらは全て運営側のページ内である以上、リアルな数値かどうかの判断は難しい為、鵜呑みにすることはできません。
ちなみに一般検索においては「稼げた」というリアルな口コミを発見することはできませんでした。

まとめ

お奨めできません。
メールアドレス登録・LINE登録をして進んでいくと、動画視聴を促されます。
基本的にはマンツーマンでビジネス指導してくれるビジネスコンサルということになるかと思いますが、動画を視聴しても具体的なビジネスモデルに迫る内容は小出しで、なかなか核心に迫りません。
ありがちなものとしては、無料なのは最初のコンサルのみという可能性が高いです。
実際、複数の有料セミナーの案内に誘導されていくことが分かっている為、おそらく稼ぎたい規模等によって内容や価格が異なってくるのでしょう。
かけた費用以上に稼げるようになるのであれば、有料セミナーという手法自体は悪いわけではありません。
とはいえ、本案件については口コミを探してみても、実際に稼げたという体験談を見つけることはできませんでした。
また、運営会社に関する情報を見ても、連絡先電話番号が基本的には開示されておらず、それらしい連絡先も携帯電話番号だったり等、その実態には疑問点も多く、信頼性に欠ける印象でした。
副業を始めようとする人が増えている現在の世間の流れにつけこむように、こういった案件が増えているので注意が必要です。

結局、稼げるの?稼げないの?

稼げません。
少なくとも、当初の謳い文句からイメージさせられるようには稼げません。
残念なことに昨今は、こういったオファーの大半は誇大広告・オーバートークであると言っても過言ではなく、かけた費用に対して望んだ結果が伴わないものや中身のないものが非常に多いです。
しかも、そのほとんどが無料ないし低料金を装っておきながら実際は高額塾や高額バックエンドのあるものですので、大切なお金と時間を無駄に減らさないよう注意が必要です。
巷にあふれるこういったオファーは稼げないものが大半ではありますが、ではお金を稼げる方法やノウハウは全く存在しないのかというと、そうではありません。
ごくごくわずか(本当に少ないですが…)ながら、中にはしっかりと稼げる手法・稼げるノウハウ・稼げる案件というのも世の中にはたまにあるのです。
稼げないものに振り回されるのではなく、本当に稼げるものや本当に稼げる手法で稼ぐためのお手伝いができればと思っています。

(参考)本日のキーワード

プロダクトローンチとは

プロダクトローンチとは、現在ネットビジネスで使われている手法の中で、最も大きな成果を生み出せる手法だと言われています。
近年では、セールスレターに盛り込まれている要素を「輪切りに(分割)」して、ステップメールで小出しにしてユーザーを教育していく手法が主流になっています。
セールスレターのようにいきなり売り込みはかけずに、時間をかけて見込み客を教育して、成約率を極限まで高めていく。
購買意欲が最大限まで高まったタイミングで、見込み客に対してクロージングをする。
これがプロダクトローンチの基本的な考え方になっています。
https://affiliate-jpn.com/archives/6614

というわけで、近年の情報商材案件で用いられることが多いため、あまりよいイメージはないかもしれませんが、本来は正しく用いれば効果的な手法です。
(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)
タイトルとURLをコピーしました