Selected People Fund SPF運営事務局 秋吉 仁 検証レビュー

Selected People Fund その他
Selected People Fund

「参加ユーザーの97.6%が1ヶ月で平均72万円を達成した真実のサイドビジネス」とのことですが、具体的にはどのようなサイドビジネスなのでしょうか。

詳細を見ていきましょう。

Selected People Fund
Selected People Fund

特定商取引法に基づく表記

Selected People Fundとは?

秋吉仁 鈴木亜里沙のSelected People Fundは限りなくブラックに近いと思われます。メールアドレスを登録させて、フィッシングとまではいかなくても、なんだか、なにか情報を持っていかれてしまうような怖さもあります。

http://aricoin.work/?p=1406

無料オファーにありがちな文言も書かれていました。
参加ユーザー97.6%
と書かれているので、自分にも利益や効果があると感じてしまいますよね。
1ヶ月で平均72万円
というのもすごそうに感じますが、極端な話一人が数百万稼いでいて残りが数千円とかでも平均して72万円になったりしますよ。
コピーに嘘はないけど、あなたが勝手に多く稼げると錯覚してしまう
コピーが書かれていることが多いことは承知しておきましょう。

https://yoshiaki001.com/unclassified-selected-people-fund/

これまでSelected People Fund (S.P.F)のように情報配信サービスが多数登場していますがほとんどの方が稼げないような詐欺的オファーばかり紹介しています。
これはオプトインアフィリエイトの仕組みを悪用した事例になるのでしっかりと精査できる眼が必要です。

http://infoyuuri.com/1093.html

個人情報の取り扱いについての表記になります。
ここで気になった部分が最後の部分の
協賛メルマガとしてSPアフィリエイトセンター運営事務局および、学べる情報運営事務局が発行するメールマガジンに代理登録されます。
の部分です。いやどこ?(笑)よくわからずにメールマガジンに代理登録されるようです。
またほかのアドレスからメールを送りますよ。と言っているようですね。
んーこの時点でも怪しく感じてしまいます。

https://net-24h.com/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88/6043/

メールアドレスを登録後、次々と副業に関する無料オファーの情報が送られてきます。
この流れから、秋吉仁氏や鈴木亜里沙氏は、オプトインアフィリエイトで稼いでいる可能性があります。
オプトインアフィリエイトとは、自分のサイトやメルマガで、無料の情報商材などを紹介するビジネスです。
メールアドレスを集めて、それに対して報酬が支払われる、もしくはメールアドレスを集めて、商品購入の一定割合を還元するという仕組みです。
無料の情報商材を紹介するのですが、多くの場合メルマガ運営者はメルマガの中で「有料の商品やサービス」を販売してその売上で利益を得ています。
つまり情報商材を紹介しているだけであって、秋吉仁氏や鈴木亜里沙氏は、その内容で稼げるかどうかは関係ないのです。

http://blog.livedoor.jp/xxm_k_cxx/archives/13458074.html

まとめ

「参加ユーザーの97.6%が1ヶ月で平均72万円を達成した真実のサイドビジネス」という謳い文句から、何となく参加者のほとんどがけっこう稼げるっぽい!と思われがちかと思いますし、実際、そういったイメージだけを持って登録した人もいることでしょう。

しかしながら、「参加ユーザーの97.6%が1ヶ月で平均72万円を達成した真実のサイドビジネス」というのは数値が入っているので何となく具体的なようでいて、実は何一つ具体的なことは述べていないことに気づきます。

手法はおろか、元手がかかるのかかからないのか、ツール等を使うのか、投資なのか否か、何人が参加した中での平均値なのか、等々、具体的な内容が不明すぎます。

それもそのはずで、本案件自体にはビジネスとしての具体性などありません。

何故なら、本案件はオプトインアフェリエイトを目的とした撒き餌に過ぎないからです。

昨今こういったオプトインアフェリエイト案件が非常に増えてきましたが、本案件もその一つです。

紹介される案件が有料なものならそれはそれでよいと思うのですが、評判があまりよくないものばかりのようなのでお奨めはしません。

本日のキーワード

メールマガジンとは

「メルマガ(メールマガジン)」とは、企業などから複数の読者に対して一斉配信されるメールを指します。専用の配信システムを使い、定期的にユーザーに送るのが一般的です。
ネットショップ制作サービスであればシステム内の1機能として含まれますが、企業ホームページで会員向けのメルマガ配信を行いたい場合には、新たにサービスを導入する必要があります。
メルマガを配信する際には、件名であるメルマガのタイトルや配信時間を工夫して、本文を読んでもらうように導かなくてはなりません。その上で、メール本文のURLから自社のホームページにアクセスしてもらい、最終的には商品やサービスの購入に結びつけます。

https://ferret-plus.com/13

というわけで、携帯電話にメール機能が付いた頃から既に存在していたメールマガジンという手法ですが、今や古典的と思われがちな反面、コストパフォーマンスが良いなど様々なメリット面からいまだに多くの企業が活用していますね。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年2月のニュース>

瀬戸が200バタ優勝=競泳コナミ・オープン

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:水色

ラッキーアイテム:ウェットティッシュ

ラッキーアクション:水分摂取

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました