上杉流30日間育成トレーニングメソッド 株式会社ProveLife 上杉守 検証レビュー

上杉流30日間育成トレーニングメソッド その他
上杉流30日間育成トレーニングメソッド

1日20分、30日間で月間88万円の収益をあげられるようです。

事前情報ではどうやらバイナリーオプション関連の商材のようですが、実態はどうなのでしょうか。

上杉流30日間育成トレーニングメソッド
上杉流30日間育成トレーニングメソッド

特定商取引法に基づく表記

  • 商材名 上杉流30日間育成トレーニングメソッド
  • 販売事業者の名称 株式会社ProveLife
  • 運営統括責任者 上杉守
  • 電話番号 080-4374-3620
  • 販売URL http://uesugi.boo.jp/lp/

上杉流30日間育成トレーニングメソッドとは?

30日で何ができるか分かりませんが、よく考えるべきです。
特に1分バイナリーは、ギャンブル的要素が高いのでお薦めすることはあり得ません。
返金保証という誘い文句には必ず裏があります。
ハイロー・オーストラリアの口座開設で得るアフィリ報酬が目当だと考えます。

https://sensitea.org/blog-2/post-1004

詐欺です。

メールもラインも解除したのにしつこいです。

かなり嫌がらせしてきます。最初は無料とか良いながら結局金取られますので、皆さん詐欺に気をつけて下さい、それと株式会社が080を会社電話番号にするのも電話をひいてない可能性が高い。

通常企業するときに固定電話は必須。

https://deai-report110.com/provelife/

購入しましたが、返金申請もせず撤退しました。
自分には合わないのか、自分が下手なの勝てませんでした。
返金補償があるからと安心して購入しましたが、30日間毎日10回以上トレードするのが条件なので、そこまで続けたら、返金金額より損失額の方がはるかに大きくなるので一番傷が浅くてすむ「撤退」を選びました。(もちろん、利益が出せる人がいる可能性は否定しませんが・・・)

http://quality0501.blog.fc2.com/blog-entry-40.html

そもそも――投資を少しでも勉強した人であれば、それならまだ「タートルズの秘密」でも買うよ、という結論が出るはずです。

タートルズはまさに上杉氏が言うようなことを実際にやっていた本物の投資家集団です。

しかし、それすら今では古びた手法と言われてしまい、本物の投資家達からは「あまり鵜呑みにせず、自分なりに必要なものを取捨選択して次に進んで」と言われてしまう、その割りに値段はとてもお高い(本としてです)
30日で何ができるか分かりませんが、それで投資家が育つとしたら、世界の金融がひっくり返る大事件です。

それでも詐欺に遭いたいならば、私は止めはしませんが……

http://www.xn--18j3f788impcy7oh0jwl7a.net/?p=256

以前からバイナリーの商品は買っているのですが、一番良いと思います。
完全なる初心者から入り、高額なサインツールを購入してきましたが、どれもダメで心が折れそうな時にこの商材に出会いました。
早速購入し、1日通して実践を行い勝率が65%くらいでした。正直自分のミスもありましたので、自分の裁量を鍛えていけば、75~78%くらいの勝率が見込めそうです。
この商品に出会えてわかったことは、やはり自分の裁量も必要です。

しかしこの商材はサイン、裁量を踏まえても良い商材だと思います。

https://cashback.seo-man.biz/?p=17097

まとめ

購入者の意見は賛否両論あるようです。
「賛否」のうち「否」のほうの意見は謳い文句である勝率の高さと現実の結果とのギャップからくるものがほとんどのようですが、ただ、扱っているビジネスモデルがバイナリーオプションですのでなかなか微妙なところですね。
バイナリーオプション自体、ギャンブル性が高く当人の裁量で結果や勝率が大きく左右されますから、このツールを補助的に使うことで勝率を上げている人も中にはいることはいると思うんですよね。
また、このテの商材の中では比較的安価なほう(あくまでも比較的、です)だと思いますし、捨て身でアテにするのではなく補助ツールとして使用する意図で購入する人もいるのでしょうから全面的な否定はしませんが、かといって、バイナリーオプションならもっと安価な参考資料やツールも多数あると思うので、お奨めもしません。

本日のキーワード

ハイローオーストラリアとは

「ハイローオーストラリア」とは、バイナリーオプションのトレードができる取引会社の1つです。
「バイナリーオプション」という投資を、実際に行うのは「ハイローオーストラリア」という会社の口座上である、そんなイメージを持ってもらえると良いでしょう 。
つまり、まずはじめにどこかの取引会社に口座を作成しなければならないのです。
数多く存在する取引会社の中でも、日本のバイナリーオプショントレーダーに人気な会社が「ハイローオーストラリア」ということになるのです。
ハイローオーストラリアは、名前にオーストラリアが入っている通りにオーストラリアに本拠地を置く取引会社です。

https://goa-online.net/archives/3026

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の動き

<2018年12月のニュース>

本庶さん、栄誉のメダル=ノーベル賞授賞式

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:朱色

ラッキーアイテム:箸

ラッキーフード:玄米

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました