Visionary System 合同会社マックスウエル 吉野 真隆 苅田 和哉 検証レビュー

Visionary System FX系
Visionary System

難しい知識やスキルは一切不要で半年で約5200万円の利益を上げられるそうです。

世界初のアルゴリズムを使ったツールとのことですが、その実態はどのようなものなのでしょうか。

Visionary System
Visionary System

特定商取引法に基づく表記

Visionary Systemとは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。

・半年間の運用で約5200万円の利益が発生と謳っている

・世界初のアルゴリズムを搭載とあるが詳細の記載はない

・ビジネスモデルが明かされていない

・作業時間は最初のたった10分のみらしい

・設置したその日から利益が発生するという記載がある

・難しい知識やスキルは一切不要である旨が記載されている

…どうでしょうか。

オファーページでは簡単に手間なく稼げるといったような内容ばかりが目につきます。

その中で、「先行モニター」として体験者の実績や体験談が写真付きで記載があるのですが、少なくともその写真は全く関係のない別サイト(有料素材)からのものであることが分かっています。

また、運用実績として載せているグラフ等の詳細画像も、全く別のサイトのものとソースが同一であることも判明しています。

ツールの出来がどうこう以前に、上記の面だけで考えても本案件はちょっと信用面で難ありかもしれません。

まとめ

残念ながらお奨めできません。

何のスキルも知識も必要なくラクに稼げると謳って集客するのはもはや定番化している感がありますが、本案件もその最たる王道ですね。

最も肝心と言っても過言ではない「実績」に関する説明部分で、体験者の写真や運用実績グラフの画像等が他サイトから引用したものであったりなど、その点だけとっても信用なりません。

ビジネスモデルが例によって明かされておりませんが、ツールを用いるということからFXや仮想通貨の自動売買、または自動売買によるアービトラージなのではないかと推察できます。

いずれにしても、いかに高実績なアルゴリズムを積んだツールであっても、必ずしも常勝できるわけではありません。

どんな優秀なツールでも不得手な市況となった際には負ける時もありますので、その時の市況に合わせて運用を調整する裁量が必要となるのです。

従って、「難しい知識やスキルは一切不要」「作業時間は最初のたった10分のみ」というのはオーバートークと言えるでしょう。

また、すぐにツールがもらえるわけではなくなぜか「当選発表まで10日」といった表示となり、必ずしももらえるわけではない可能性が示唆されていることから、ツールは実在せず単なるオプトインアフィリエイト案件であるという可能性もあります。

いずれにせよ一切信用できない案件であることは間違いありません。

本日のキーワード

EAとは

FX自動売買の「EA」とは「Expert Adviser」の略で、FXの自動売買を行うプログラムを指します。
EAは単体では何もできず、MT4といったプラットフォームに組み込まないと使えません。
あらかじめ設定した売買条件に従って機械的にエントリー・決済してくれるので、安定したトレードができるのがメリットです。
さらにプロが作ったEAを使えば、自分が知らないトレード手法が使えたり、自分が苦手な相場でも稼げる可能性が高まります。

https://navi-fx.com/fx-jidoubaibai-ea-toha-17062/

というわけで便利そうなEAですが、EAにも種類や傾向がありますので、ただ使えば必ず良い結果が出るということではなく、自身の戦略に合致したものを選んで適切な設定をする必要があるかと思います。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年9月のニュース>

台風15号、首都圏直撃

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:赤色

ラッキーアイテム:割り箸

ラッキーフード:うどん

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました