The Revenge 株式会社GO2フィンテック 磯貝 清明 検証レビュー

The Revenge FX系
The Revenge

知識・スキル・経験・手間が「ゼロ」で月利30%以上の利益を出せるそうです。

放置状態でも稼げるとのことですが、その実態はどのようなものなのでしょうか。

The Revenge
The Revenge

特定商取引法に基づく表記

  • 商材名 The Revenge
  • 販売事業者の名称 株式会社GO2フィンテック
  • 運営統括責任者 磯貝 清明
  • 所在地 東京都千代田区神田佐久間町1丁目8-4 アルテール秋葉原ビル内
  • メールアドレス info@the-revenge.com
  • 電話番号 不明
  • 販売URL https://the-revenge.net/lp/3shek/?AD_CODE=0338_00002

The Revengeとは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。

・特商法のプライバシーポリシー部分などはやたら詳細に記載されているにもかかわらず電話番号の記載がない

・所在地はバーチャルオフィス

・登録しなければ見れないはずのページがGoogleの検索結果で表示され、内容確認することができてしまう

・オファー主の磯貝清明氏について、本案件での悪評や過去の脱税などについての情報は見つかる

・バックエンドとしておよそ10~20万円で自動売買ツールの販売がある

・販売会社である株式会社GO2フィンテック (ゴーツーフィンテック)の情報が見つからない

・「月利30%以上の利益が自動入金」と謳っている

…どうでしょうか。

ちなみにビジネスモデルはFXのようです。

だとすれば、知識・スキル・経験・手間が「ゼロ」で月利30%以上の利益を出せるというオファー当初の謳い文句はあまり確実ではない気がします。

「放置状態でも稼げる」とまで言っていましたが、果たして…?

まとめ

謳い文句では「ほぼ全員が間違いなく月利で30~50%で稼げる」とのことでしたが、ビジネスモデルがFXである以上、月利30%を維持し続けるのははっきりいって至難の業だと思います。

自動売買システムというのは、あくまでも取引を効率化するために有効な手段でしかありませんので、知識・スキル・経験・手間などがゼロというのも明らかなオーバートークかと思います。

ツールの性能や実績などの情報が開示されておりませんので、EAについて少しでも理解のある人であればその時点で使用は躊躇われると思います。

つまり、「特に何もせずとも簡単に儲けられる」というイメージを持ちやすいFX初心者や未経験者を最初からターゲットにしているのでしょう。

しかも、ツールを使用するには結局、約10~20万円の高額バックエンドとなるようですが、それによって謳い文句にあったように稼げたという意見も見当たりません。

また、磯貝清明氏は実在の人物で、一部で有名人であることは確かなようですが、こういった案件については有名な人がオファーしたからと言って、そのオファーが信用できるか否かというのは別問題です。

稼げたという意見は見当たりませんが、磯貝清明氏に対する悪評はけっこう見つかりますので、上記のいくつかの懸念点も踏まえ、お奨めできません。

本日のキーワード

EAとは

FX自動売買の「EA」とは「Expert Adviser」の略で、FXの自動売買を行うプログラムを指します。
EAは単体では何もできず、MT4といったプラットフォームに組み込まないと使えません。
あらかじめ設定した売買条件に従って機械的にエントリー・決済してくれるので、安定したトレードができるのがメリットです。
さらにプロが作ったEAを使えば、自分が知らないトレード手法が使えたり、自分が苦手な相場でも稼げる可能性が高まります。

https://navi-fx.com/fx-jidoubaibai-ea-toha-17062/

というわけで便利そうなEAですが、EAにも種類や傾向がありますので、ただ使えば必ず良い結果が出るということではなく、自身の戦略に合致したものを選んで適切な設定をする必要があるかと思います。

(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

相場に影響するかも?世間の出来事

<2019年8月のニュース>

香港で反政府抗議活動

(※同時期の別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)

金運アップで大儲け!?旬のラッキーワード!!

管理人宮下が趣味の占い(四柱推命、風水、その他)で不定期に読み解く、金運をアゲる3ワード!

ラッキーカラー:金色

ラッキーアイテム:ノート

ラッキードリンク:麦茶

(※永続的なものではなく時期によって変遷します)

タイトルとURLをコピーしました