Will(ウィル) Lead株式会社 立部峻長 検証レビュー

Will(ウィル) その他
Will(ウィル)
好きな写真を撮って送るだけで毎回1万円以上をGETできるそうです。
非常に効率のよい副業のように見えますが、実際はどのようなものなのでしょうか。
Will(ウィル)

Will(ウィル)

特定商取引法に基づく表記

  • 商材名 Will(ウィル)
  • 販売事業者の名称 Lead株式会社
  • 販売責任者 立部峻長
  • 所在地 東京都渋谷区上原2丁目47番ウエル上原ビル6階
  • 電話番号 03-4588-5533
  • E-mail info@lead0308.com
  • 販売URL https://lead0308.jp/nwl/

Will(ウィル)とは?

本案件について、今回のリサーチで分かった良くも悪くも特徴と言える部分は主に下記のようになります。
・好きな写真を撮って送るだけで毎回1万円以上をGETと記載している
・「1枚あたりの買い取り値段最大5000円」と謳っている
・「日給で10万円稼げる」と謳っている
・撮った写真をWill(ウィル)のアプリ内に貼り付けるだけとのこと
・AIがお金に変えてくれるとのこと
・参加者にはAmazonギフト1万円プレゼントとのこと
…どうでしょうか。
ちなみに画像や動画は必ずしも自前で撮影さいたものでなくても、WEB上で発見したものでもよいそうです。
そんなうまい話はあるのでしょうか。
現時点では、画像や動画を買い取る側のメリットが見えてきませんので、何故そのような高額で買い取ってくれるのかが疑問です。

立部峻長氏について

今回のオファー主である立部峻長氏について、もう少し調べてみました。
しかし、現段階ではこれといって特に情報は見つからず、良い評判も悪い評判もありませんでした。

AIが収益に替えてくれる?

Will(ウィル)は、アプリに写真や動画を貼り付けるだけで、その後はAIがお金に変えてくれると説明されています。

Will(ウィル)

Will(ウィル)

AIといえばもっともらしいですが、AIであろうとなかろうと、何故収益が発生するのか、根本的な理由が不明です。
また、画像や動画等、肖像権や著作権が関わるものであるにも関わらず、その辺りをどうクリアしているのかの説明も見当たりません。
Will(ウィル)

Will(ウィル)

Will(ウィル)

Will(ウィル)

費用は7000円のみ?

電子書籍マニュアル代として、まず7000円がかかる旨は記載されています。
しかし、実際に利用した方々の口コミによると、その7000円だけでは済まないようです。
マニュアルのダウンロードが済むと、稼ぎたい金額に応じて講習代やプラン枠の確保と称した料金の提示があるそうです。
複数のコースがあるようで、1万円を請求されて振り込んだという人もいれば、10万円を振り込んだという人もいました。
ちなみに、キャンセルを申し出たらキャンセル費用を請求されたという口コミもありました。

稼げる保証なし

特定商取引法に基づく表記の「表現、及び商品に関する注意書き」部分には、
商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
といった記載があります。
要するに、写真や動画を送っても稼げる保証はないということです。

まとめ

お奨めできません。
口コミから判断する限りでは、端的に言えば画像や動画をBuzzVideoやTopBuzzに投稿して稼ぎましょうということらしいです。
だとすれば、いきなり稼げるはずもなく、「1枚あたりの買い取り値段最大5000円」「日給で10万円稼げる」などといった謳い文句は誇大であることが分かります。
また、口コミによるとスタンダードプラン、デラックスプラン、エキスパート等、様々なプランやコースがあるらしく、「プラン枠の確保代」「講習代」と称して高額請求が発生するケースが多く、促されるまま多額な振込をしてしまったという人もいました。
キャンセルを申し出ると、これまた多額のキャンセル費用を請求されたそうです。
一方で、「稼げました」「5万円の収益化になりました」などといったステマの書き込みも多数あることも報告されています。
百歩譲って、謳い文句通りに稼げるようになればよいですが、ステマを除き、リアルな口コミで「稼げた」という情報は見つかりませんでした。
誇大広告で集客し、高額サポート料金を請求するという流れです。
騙されてはいけません。

結局、稼げるの?稼げないの?

稼げません。
少なくとも、当初の謳い文句からイメージさせられるようには稼げません。
残念なことに昨今は、こういったオファーの大半は誇大広告・オーバートークであると言っても過言ではなく、かけた費用に対して望んだ結果が伴わないものや中身のないものが非常に多いです。
しかも、そのほとんどが無料ないし低料金を装っておきながら実際は高額塾や高額バックエンドのあるものですので、大切なお金と時間を無駄に減らさないよう注意が必要です。
巷にあふれるこういったオファーは稼げないものが大半ではありますが、ではお金を稼げる方法やノウハウは全く存在しないのかというと、そうではありません。
ごくごくわずか(本当に少ないですが…)ながら、中にはしっかりと稼げる手法・稼げるノウハウ・稼げる案件というのも世の中にはたまにあるのです。
稼げないものに振り回されるのではなく、本当に稼げるものや本当に稼げる手法で稼ぐためのお手伝いができればと思っています。

(参考)本日のキーワード

TopBuzzとは

TopBuzzとは、動画やネット記事を投稿できるサービスです。
トレンド性の高い投稿が人気で、バズるコンテンツをメインにしたプラットフォームになっています。
TopBuzzに類似のサービスで、BuzzVideoというサービスがあります。
BuzzVideoとの違いは、投稿できるコンテンツです。
BuzzVideoが動画のみ投稿できるのに対して、TopBuzzはネット記事のようなほかのコンテンツも投稿できます。
https://kanemotilevel.com/topbuzz

ということで、類似サービスのBuzzVideoは、TopBuzzと同じく運営元は株式会社Bytedanceです。
ちなみに、色々な意味で話題になった「Tik Tok」もこの株式会社Bytedanceが運営しています。
(※内容によっては別記事で既出の場合もございますのでご了承ください)
タイトルとURLをコピーしました